【ヒトコト博】安芸津の味覚を大満喫 第2弾:じゃがいも収穫&コロッケづくり(12月19日)

【ヒトコト博】安芸津の味覚を大満喫 第2弾:じゃがいも収穫&コロッケづくり(12月19日)

体験のご予約はこちら

体験の目的地

舞台は瀬戸内のまち”安芸津町”。特産物のじゃがいもを掘って、つぶしてコロッケに。

体験のみちしるべ

  1. 瀬戸内海を臨む畑に集合。
  2. 赤土の独特な感触を感じつつ収穫。
  3. 収穫したじゃがいもを使ってコロッケづくり。
  4. 大自然の中、コロッケと安芸津のお菓子を堪能。

体験の詳細

「じゃがいも」と聞いて一番に浮かぶのは北海道。
そんな方がたくさんいらっしゃると思います!

もちろん、北海道のじゃがいもも美味しいですが、負けず劣らずなじゃがいもが身近にあるんです!

瀬戸内の潮風でミネラルと鉄分が豊富な赤土、瀬戸内気候の日照時間 この2つの条件のもと過去には日本一のじゃがいもにも選ばれたことのあるじゃがいもが、 ここ、安芸津ではできるのです!

ホクホクとした触感、ほんとにじゃがいも!?と疑うほどの甘み、すべすべなお肌のようなきれいな見た目。
1度食べると、もうここのじゃがいもしか食べれない!という方が続出するほど!

そんなじゃがいもを畑の中から掘り起こし、取れたてじゃがいもを 最近テレビなどで大人気の「大浦鮮魚店」の方にお越しいただき、 その場でコロッケにして食べちゃいます!

自分で掘って、その場でコロッケに! これぞ、アウトドアの極みですね!

体験の時間

10:45 畑(安芸津町)に集合
11:00 収穫体験開始
12:30 収穫体験終了、コロッケづくり開始
13:30 コロッケとレモネード、安芸津のお菓子を試食
14:00 解散

お土産

じゃがいも1人最大3kg、じゃがいもかりんとう

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

■実施会場へアルコール消毒液の設置
■参加者へのマスク着用依頼(予備のマスクを会場で準備)
■実施会場での検温の実施
など、広島県や東広島市の対処方針に沿って対策を行います。

体験のご予約はこちら

ホストのご紹介
体験の詳しい内容
開催日時 2021年12月19日(日) 09:45〜13:00
料金 大人:3,500円、子ども:2,500円
※子ども料金は小学1年生~高校3年生までとします。
※お子様のお申し込みは、申込ページのオプションメニューから子ども追加を選択してください。
料金に含まれるもの 体験代、材料代、お土産代(じゃがいも1人最大3kg、じゃがいもかりんとう)、保険代
持ってくるも 飲み物、汚れてもいい服、軍手、お土産を持って帰る袋(じゃがいもは段ボールを準備いたします。)
申込期限 開催日の3日前
キャンセル料 申込期限までのキャンセル料は無料です。以降はキャンセル料として体験料金の全額をご負担いただきます。
定員 30名
開催成立人数 5名
体験の時間 3時間15分(前後する場合があります)
集合場所 安芸津農産物加工センター(広島県東広島市安芸津町木谷4439)
備考 本体験はヒトコト博のコンテンツとして提供されます。

開催当日、参加者本人(および作品)の写真・映像の撮影やコメント取材などを行い、後日、みちしるべのPRや体験レポート、メディアへ掲載・配信・放映する場合がありますので承諾のうえ、お申し込みください。

地域の魅力を知ることは、SDGsの17の目標のうち「11住み続けられるまちづくりを」の目標達成につながります。
持続可能な開発目標(SDGs)とは?