【ヒトコト博】福富町のぷらっと空き家談義(11月03日)

【ヒトコト博】福富町のぷらっと空き家談義

体験のご予約はこちら

体験の目的地

福富町の空き家問題と空き家の活用方法について知る

体験のみちしるべ

  1. 空き家のリノベーションについて知る。
  2. 空き家の見つけ方を知る。
  3. 今、ぷらっとハウスで起こっていること。

福富町の空き家問題に取り組み、自らも空き家をリノベーションし、その可能性を日々追及している、ぷらっとハウスの中嶋直哉さん。そんな中嶋さんと福富の手作りお菓子を食べながら、空き家について考えてみませんか。

お土産

福富町のお豆腐やお菓子お楽しみセット

体験のご予約はこちら

ホストのご紹介
体験の詳しい内容
開催日時 2020年11月03日(火・祝) 13:30〜14:30
料金 大人:2,500円
料金に含まれるもの 体験代、お菓子代、お土産代(福富町のお豆腐やお菓子お楽しみセット)
持ってくるも
申込期限 開催日の1日前
キャンセル料 申込期限までのキャンセル料は無料です。以降はキャンセル料として体験料金の全額をご負担いただきます。
定員 5名
開催成立人数 1人
体験の時間 1時間(前後する場合があります)
集合場所 ぷらっとハウス(広島県東広島市福富町上竹仁1350-2)
備考 本体験はヒトコト博のコンテンツとして実施されます。

開催当日、参加者本人(および作品)の写真・映像の撮影やコメント取材などを行い、後日、みちしるべのPRや体験レポート、メディアへ掲載・配信・放映する場合がありますので承諾のうえ、お申し込みください。

空き家問題について考えることは、SDGsの17の目標のうち「11住み続けられるまちづくりを」の目標達成につながります。
持続可能な開発目標(SDGs)とは?